« 今日から11月、10月をTweetで振り返る | メイン | あけまして一日遅れのおめでとう2015年ございます »

2014/12/01

コメント

父が亡くなりました。89歳でした。昭和と同じ年齢を重ねてきた人生でした。
そう言えば、2日は三笠宮殿下の白寿だそうですね。大正4年生まれ。「すごい!」です。この方は、生きている唯一の貴族院議員歴任者なんだそうですね。自分史書いてほしいなぁ。
「東急沿線の不思議と謎」本日立ち読みしてまいりました。まあね。初歩の初歩なんですが、そこで間違うと、人ってずっと間違ったまま思い込んでしまう。困ったものだなと。

ちなみに、街の手帳 池上線も、無事11冊目が発行されています。11冊目は蒲田で、10冊目が五反田が特集されていて。。。

「トルコ松竹」という五反田のお店。私も初めわかんなくて、でもインパクトがあって。ああ、そうなんだなぁと。今はこれも死語の世界になりました。

冊子の中にN響が触れられており、「旗の台には、N響の練習所があったんだよ」なんて、教えてあげたくなりました。知っている人、今やもう、ほとんどいませんね。

コメントありがとうございます。
世間では知られていないことでも、個人レベルでは既知だというものは少なくなりません。ただ、それを公知するか否かの違いだけ。とはいえ、勘違いが多いことも然り。結局、史料批判的なことが欠かせず、それはとても手間のかかるものです。自分史といいつつも、そこまでやるパワーは…、齢を重ねすぎると難しさもまた然り。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2022年1 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31