« Xeon、複雑怪奇 その4 | メイン | 東急目黒線洗足駅を降りて… »

2006/11/28

コメント

 バンガロールだったかな。
 インド南西部のIT企業都市。

 ここも名前を変えるとかで、ヨーロッパやアメリカの企業や政府が反対しているとか。

 定着している呼び名を、現地語に変えるのは国内的にはいいかもしれないけど、国際的にはどうなんでしょう?

ベンガルールでしたっけ?

そういえばインドネシアのボルネオ島は、一時期カリマンタン島と言ってたのが、またボルネオ島に戻った?とか。その横にあるスラウェシ島も…。

国際的には色々あるでしょうが、やはりその地の人たちが決めていいのかな、とは思いますね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2022年1 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31