« Freecom mSSD 256GB を VAIO Duo 13 で使ってみた | メイン | 微積分学講義(原著第7版)上中下 で学習し始める »

2014/05/27

コメント

例えば北品川のように、郵便番号が二つあるのもこ品川町と大崎町との境界線の問題でしょうか。郵便物を出すものにとって、歴史的な背景は無関係だと思いますが何か配達局の問題があるのでしょうか。固定資産税は同じ区ですので問題はないとおもいます。
どなたかその辺の事情をご存知の方がいらっしゃればご投稿お願いします。

うわあ!これまた素晴らしい切り口でのリスト、ありがとうございます。前にお伺いした、大崎村(大字谷山字平滝)の平塚村内の飛地解消は町村界の変更に当たると思いますが、これは告示になかったのですね。
質問ばかりで恐縮ですが、こうした東京府や東京市の告示などは、史料があるのでしょうか?また、その史料をみれば、具体的な境界異動の内容(地番や地図)もわかるのでしょうか?それとも告示の表題しかわからないのでしょうか?
それにしても、耕地整理、区画整理という事業は、境界変更という行政的なものまで及ぶパワーのあるものなのですね

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2017年8 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31