« 「特別区町名町区総覧 東京大都市の地域の記録」は東京地名典拠に欠かせない必須の良本だ | メイン | ようやくPlayStation Vitaで初代PSゲームがプレイできる──今夏 »

2012/06/04

コメント

高橋さん、お疲れ様でした。木曜日(7日)の世界の扉を拝見して、高橋さんの広い視野に立った姿勢、バランス感覚、そして深い思索に感銘を受けました。マスコミの一言によって社会の流れが変わってしまうほど、昨今のメディアの力は強力です。僭越ながらそのような中で高橋さんのような方がそのメディアにおられるということを知り、ほっとしています。これからも世界のどこかで、なかなか知ることのできないような世界の情勢を公平な姿勢で提供してくださるものと期待しております。ありがとうございました。

コメントありがとうございます。
時期的に唐突感は否めないものの、突発的な人事異動はよくあることで、まぁそういうことなのかもしれないですが、次の異動先が気になるところ。市瀬支局長のように偉くなって海外からの報告等を行っていただけるか、と期待しつつ。

高橋弘行さんの降板の理由はあまりにワンマンで誰も手が付けられなくなって久しいからです。
視聴者と周りの人間とではあまりに温度差があるのがこの番組です。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2017年3 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31