« 旗ヶ岡駅と東洗足駅の歴史を探ってみる 総括編4 | メイン | 洗足会館、竣功時の写真 »

2010/01/18

コメント

おっしゃるとおり、CES では VAIO F (16.4 1920x1080)、VAIO Z (13.1 1600x900)、VAIO W (10.4 1366x768) と展示していたのに、Type F、Type W は予定通で Z だけが spec down して Y (1.3 1366x768) に変わったみたいに見えます。Y は Netbook と呼ぶ W と同じ解像度ですから、筐体的に楽な道を選択した様な気も... 。もっとも、少し遅れて Type Z も発売になるのかも知れませんが。

Josef様、コメントありがとうございます。

VAIO Z、どうなっているのだろう?
1.5kg前後の筐体で、Core i5+GeForce 330Mいけるのか?というのは、競合他社がまったくそういったものを出していないところから心配しております(笑)。何せ、載せているプロセッサやGPUの違いだけでACアダプタのサイズが異なる、というのもきな臭いわけで(笑々)。
私的には本文でも書きましたように、13.3インチで1920x1080行ってくれたらいいなぁと思っております。Yについてはもう…。いっそのことVAIO Vでも出してらどうか、みたいな。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2017年8 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31