« 国立公文書館情報から池上電気鉄道の歴史を追う・ 後編3 | メイン | 国立公文書館情報から池上電気鉄道の歴史を追う・ 後編4 »

2009/12/02

コメント

ひょっとして、Apple も同じ考えでしょうか(笑い)。

http://macdailynews.com/index.php/weblog/comments/23259/

Josef様、コメントありがとうございます。

同じ考えでしょう(笑)。というか、なぜAppleが(というよりはJobsが)Intel Core(YonahそしてMerom)を選択したのか、という一点からもArrandaleの選択はありはしないかと思うんですよね。生粋のMaccerではないのでアレですが、隣の芝生の美しさを長年眺めていた経験からも、あんなごてごての美しくないアーキテクチャをJobsが採用するはずがない、と。

PC系ではASUS等をはじめ色々出てくるでしょうが、Nehalemは結構です!って感じですね。その昔、NetBurstと格闘したものとしては、あんな代物は不要です。いくら低消費電力だといったところで、そればかりをうたうところが怪しいし、デスクトップやサーバとMobileは世界が違いますので。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2017年3 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31